モアハウジングのご案内 株式会社ディー・プラン

HOME > モアハウジング

伝統は100年のちまで新しい。

あらゆる芸術において、常に新しい挑戦が繰り返され、その挑戦を極めると必ずクラシック(原点)に回帰するといわれます。音楽・美術はもちろん、住宅建築も同じです。

伝統あるクラシック建築様式は、いつの時代にあっても常に自然と調和し、100年という歳月を経ても尚、新しささえ感じる力を持っています。

モアハウジングは、時代を超えたデザインとツーバイシックス工法による堅牢な構造で、時と共に生き続ける本物の価値を追求した家造りをご提案しています。

art of living

構造について

基礎 構造 断熱気密
鉄筋コンクリートフルベース

~基礎~
ベース般 (ア)150ミリ
鉄筋200ミリピッチ

~立ち上がり~
H450(GL) W150ミリ, 120ミリ

主筋は、W配筋です。
2×6 (ツーバイシックス) 工法

(プラットホーム工法)
構造計算による耐震等級3相当の構造計画を実施します。

構造用合板は、壁内結露と耐久性にすぐれる。くさる事のないダイライトボードを使用しています。
Q値・・・1.6相当
2F天井・・・235ミリ
(高性能グラスウール)
外壁・・・140ミリ
(高性能グラスウール)
床・・・90ミリ
カネライトフォームF3
気密シート張り